キャンパスライフ パティシエ科での楽しいキャンパスライフを
年間スケジュールと共にご紹介します。

  1. HOME   /  
  2. パティシエ科   /  
  3. キャンパスライフ
  • 総合展示会見学(in グランメッセ)
  • 総合展示会見学(in グランメッセ)
  • 製菓実習
  • 製菓実習
  • 製菓実習
  • テーブルマナーの講習会
  • テーブルマナーの講習会
  • デコレーション競技大会
  • デコレーション競技大会
  • デコレーション競技大会

パティシエ科の年間行事をご紹介。
楽しいキャンパスライフを覗いてみて下さい!

4月 April

入学式

シェフパティシエ学院として、初めての入学式。パティシエ科13期生

オリエンテーション

学校の教育方針、学校生活の心構えを学び、1年間の目標を確認します。

ビジネスマナーのプロをお招きして、挨拶の方法、姿勢、発声についての学習も行います。

製菓実習

お菓子作りの基礎から、きめ細かく指導を行いますので、お菓子作りの経験がない方でも大丈夫です。

5月 May

田崎市場見学

早朝5時20分、田崎市場に集合して、魚や野菜・果物の「せり場」を見学します。

生産地から消費地へ向う流通の仕組みや流通実態についての理解を深めます。

菓子店調査

お菓子業界への知識・理解を深めるため、興味があるお菓子屋さん・パン屋さん・和菓子屋さんを3店舗調査してもらいます。
調査をしていく中で将来働きたいお店が見つかれば、夏休みの「校外実習」として学校からお店に依頼し、就職活動へと展開していきます。
就職率100%のパティシエ科は、地元就職への強みがあります。

6月 June

企業説明会及び模擬面談会

学生一人ひとりが就職に向けての視野を広げ、自ら考え行動する態度を養うために行います。企業への理解を深まり、不安の解消にもつながっています。

デコレーション競技大会

「時の記念日」には、技術競技大会を行います。「ナッペ」といわれるケーキのデコレーション技術とその出来栄えを競う大会が行われます。
洋菓子店では基本中の基本であり、最低限必要とされる技術です。時間は10分間、日頃見られない、集中した表情が見られます。
このようなコンテストを通して、技術の向上をはかっています。

7月 July

特別講義のシュガークラフト(松岡先生)

工芸菓子であるシュガークラフトで活躍する講師を迎え、卓越したシュガークラフトおよびアイシング技術による実技指導を受けました。
シュガークラフトとの出会いやシュガーアーティスト、パティシエ、ショップオーナー、教室講師として成功するに至った経緯を伺い、パティシエやオーナーとして必要とされる資質についても学習しました。

総合展示会見学(in グランメッセ)

最新の機材、原料の見学、世界大会出場者の実演など製菓業界の現状を学習するため、総合展に参加します。有名パティシエの技術を目の当りにすることができます。

業者さんからラッピングや容器のサンプル商品を頂いたり、試食コーナーもあり、学生にとっては思い出に残るイベントです。将来、自分のお店を開く時には、この経験がきっと役に立つことでしょう。

1月 January

テーブルマナーの講習会

ホテルでテーブルマナーの講習会を受講します。料理を作る仕事に就くにあたり、テーブルマナーの知識は欠かせませんし、料理を提供される側に立つことで、お客様が何を求めているかを理解することに繋がります。

シェフパティシエ学院を体験しよう!オープンキャンパス

パティシエ科TOPへ