【7/9 創立記念講演会開催のお知らせ】リストランテ・ミヤモト オーナーシェフによる講演

 本校では、毎年7月に創立記念行事として、食に関わる記念講演会を開催しています。今年も、熊本県の助成事業である「熊本県夢の道しるべ事業」を活用し、下記の内容でイタリア料理店「リストランテ・ミヤモト」のオーナーシェフ、宮本健真氏を講師に迎え講演会を開催いたします。本年度は保護者・卒業生の方を含め、一般公開としておりますので、ぜひご参加下さい。

 ご参加を希望される方は、電話 364-5203(常盤学園 担当:宮本)までお電話ください。

日 時:平成2579日(火)1000分~1200

               (記念講演 10時30分~)


      (1) 校長あいさつ                      10:0010:10

      (2) 表彰(時の記念日技術競技大会)   10:1510:25

      (3) 記念講演                  10:3012:00

会 場:熊本市総合体育館・青年会館 青年会館ホール

    熊本市中央区出水2-7-1

講演内容:調理師を目指すようになったきっかけや、
     イタリア時代の経験、帰国しレストランを経営する中で
     大切なこと、地産地消の活動を進める中で生まれた
     新たな夢、それらを支えたシェフの調理師として、
     人間としての心構えや資質等について講演を頂く。

講師紹介:リストランテ・ミヤモト オーナーシェフ 宮本健真 氏

山鹿市の老舗イタリア料理店「イタリー亭」に生まれ、19歳でイタリアに渡る。数々の名店でシェフ・パティシエを務め、帰国後「イタリー亭」の店長を務める。2006年「リストランテ・ミヤモト」を開店。契約農家との連携と地産地消の経営活動を進め、農林水産省2011年度(2)料理人顕彰制度「料理マスターズ」受賞、2012年度第52回熊本県農業コンクール大会「農業貢献賞」受賞、阿蘇を世界農業遺産(GIAHS)へ「食の大地・くまもと」世界農業遺産推進研究会の代表を務め、県と一丸となり、20135月、阿蘇の世界農業遺産認定を受ける。くまもと誘友大使も務める。

 

⇒ 宮本 健真シェフの公式プロフィール、お店のHPは こちら



▲ページトップに戻る