【11/4 夢の道しるべ特別授業】 いけす 割烹 「胡丁」 福山知宏様 特別「寿司」調理実習1

 本日の特別授業は、新町にある老舗の割烹「胡丁」から、福山知宏様に特別講師としてお越し頂き、「寿司(巻物・にぎり)」の実習を行いました。

 今年度も熊本県夢の道しるべ事業費補助金を活用して、「夢の道しるべ特別授業」を実施しております。「日本料理」「西洋料理」「中国料理」「手打ち蕎麦」「寿司」の5つの分野で、それぞれ現場で活躍されている調理師の方々を講師としてお招きし、現場のレシピとプロの技をご指導いただきます。

 第1回目のお寿司の授業は、かっぱ巻きとにぎり3種(海老・まぐろ・烏賊)にいくらの軍艦でした。海苔の裏表や切り方、飾りに敷く笹(殺菌効果があります)の飾り切りも習いました。

(↓ 写真をクリックして拡大!)

 生徒達も普段、なかなか機会のない握り寿司の授業にとまどいながらも真剣に取り組んでいました。



▲ページトップに戻る