お知らせ 常盤学院からのお知らせです。

  1. HOME   /  
  2. お知らせ   /  
  3. 創立記念競技大会

創立記念競技大会

2018/07/11

本校は、昭和3年に益田艶子先生が県下の子女教育の門戸を開くために常盤裁縫女塾として創設され、時代の要請に応えながら、現在の学園に発展を遂げてきました。

校母、益田艶子先生は、昭和の激動の時代に「教育一筋」に力を注がれ、伝統の礎を築かれました。「世に立つ技を身に付ける」という教えを胸に、競技大会を実施しました。

(1) ケーキデコレーション競技(パティシエ科)

10分間で、バタークリームをデコレーション台に塗り、上面のフチに飾りを絞って仕上げる。丁寧かつ綺麗に仕上げるか、その技を競う。

(2) 桂剥き競技(調理科・調理師養成科)

5分間で、長さ8センチの大根をいかに薄く均一に長く剥くか、その技を競う。

   

桂剥き競技の1位は、調理科3年 穴井洸我くん 260cmでした。(写真中央)

 

  

ケーキデコレーション競技の1位は、パティシエ科 福重清香さん(国府高校出身)